てくますプロジェクト

てくますプロジェクトの目的

てくますプロジェクトは、「考える楽しさを探そう!」が合言葉の、数学と情報の学習コミュニティです。

  • 受験科目としての数学だけでなく、趣味としての数学の楽しさを知りたい
  • プログラミングやデータサイエンスの基本を学んでみたい
  • 数学や情報を学ぶための仲間や環境が欲しい

そんなあなたを、てくますプロジェクトは応援します。

てくますプロジェクトの活動

てくますプロジェクトの主な活動は、てくますゼミと呼ばれる学習会コンテンツ制作です。

てくますゼミ

てくますゼミは、数学や情報の学習会です。あーだこーだ議論しながら、考える楽しさを分かち合う、ゼミのような場所を目指しています。現在は主に機械学習に関する輪読会を中心に行っています。

輪読会の実績

  • AIエンジニアを目指す人のための機械学習入門
  • ゼロから作るDeep Learning
  • ゼロから作るDeep Learning② 自然言語処理編
  • BERTによる自然言語処理入門
  • ゼロから作るDeep Learning④ 強化学習編 (現在進行中)

イベントに参加希望の方は、Connpass からお申し込みください。

過去のゼミの活動記録は以下となります。

コンテンツ制作

数学や情報の学習記事や、創作論理パズルなどのコンテンツを作成しています。

ブログ

ブログ記事は、カテゴリーから見ることができます。

外部活動

  1. 大阪公立大学主催 データ利活用ハッカソン 参加
    2023.08〜2023.11
    メンバー2名で参加。6人チームでChatGPTのAPIを活用した検索補助アプリをノーコードツールClickで作成し、入賞。
  2. atmaCup #16 参加
    2023.12
    メンバー2名で参加。初心者向けデータ分析コンペ。666チーム中108位。

てくますプロジェクトのメンバー

Yukkin

数学とプログラミングとボードゲームを軸に、様々な活動をしている人間です。

Chihiro

数学や論理パズルの創作が好きです。
本ブログにも他では見られない様々なパズルを載せています。